2014年

10月

17日

スキャルプエッセンス(養毛剤)

副作用がない育毛剤
バーデンス買いたい
バーデンスお尋ね
お酢シャンプー
バーデンスシャンプー
ヴィネガースパ

副作用のない有効成分

多くの育毛剤には、「血行促進成分」、「ヘアーサイクル活性成分」、「男性ホルモン抑制成分」が配合されています。それらの成分には安全性が確立されていないものが多く、栄養を与えるどころか、逆に刺激になる場合もあります。効果が期待できて、安心な成分の育毛剤を選びましょう。

育毛剤どこまで浸透?

0.02mmの角質層までしか浸透しません。

育毛剤と聞けば、薬効成分が深く浸透して、真皮の毛母細胞に直接働きかけ、栄養を届け、太く元気な毛が生えてくるイメージがあります。しかし、残念ながらそんな夢のようなことは起こりません。

 

育毛剤とはあくまでも、頭皮を保湿し、角質層のターンオーバーを正常にし、発毛サイクルを活性化することが目的です。

 

そのためには、細胞を殺す硫酸系シャンプーアミノ酸系シャンプーをやめて、お酢シャンプーで角質層を健康にすることから始めてください。これが育毛への最短距離です!


バーデンス歯みがき
バーデンスリップ
白樺樹液の化粧品