バーデンス スキャルプシャンプー

アミノ酸シャンプー肌荒れ
アミノ酸シャンプー かゆい
アミノ酸シャンプー アレルギー
アミノ酸シャンプー あわない
アミノ酸シャンプー アレルギー
ビネガースパ

アレルギーとシミの原因

刺激が強い硫酸系・アミノ酸系シャンプーでは毛髪は変質し、肌の細胞が死にます。

 

紫外線やさまざまなアレルゲンがダメージを受けた角層(バリア層)を通過し、アレルギーの原因シグナル(インターロイキン-4)やシミの原因シグナル(インターロイキン-1)が発生します。そして、アレルギー・炎症・シミが発症します。

アミノ酸シャンプーは髪が傷む

タンパク変性率の高さは硫酸系洗浄剤以上です。高速液体クロマトグラフィーではタンパク変性率が正確に測れます。

 

アミノ酸系洗浄剤でシャンプーしたら、髪は妙にねっとり、フニャフニャとした質感になります。それはタンパク変性を起こしている手触りでした。

アミノ酸シャンプーの世界事情

硬水が多い海外で、アミノ酸シャンプーを見かけることはありません。泡が立たないシャンプーは、洗浄剤としての役割を果たせないからです。日本でアレルギー疾患が増えているのは、アミノ酸系洗浄剤が関わっているのではないかと疑われます。

 

アミノ酸シャンプー 危険

バーデンス歯みがき
バーデンスリップ
白樺樹液の化粧品