オススメ

ヴィネガースパ
バーデンスメントン
お酢シャンプー
ビネガースパ
アミノ酸シャンプーかゆみ
アミノ酸シャンプー危ない

頭皮クレンジング剤とは

美容室のヘッドスパ用や、最近では市販されている頭皮クレンジング剤の成分にはどのような成分が配合されているでしょうか?

 

美容室専用品や市場で発売されている多くのシャンプーには、細胞を殺し、タンパク変性させるラウレス硫酸Naやグルタミン酸を中心としたアミノ酸系洗浄剤が配合されていて、髪や頭皮に悪影響を及ぼしています。

 

刺激が強すぎることをメーカーも知っているため、ヘッドスパ用の頭皮クレンジング剤には、オイルやタウリン系洗浄剤が配合されています。しかしオイルでは汚れや皮脂を毛穴に押し込んでしまいます。タウリン系の洗浄剤は低刺激ですが、クレンジング力が非常に弱いのです。それでは何のために頭皮クレンジングをしているのかわかりません。

 

また、頭皮クレンジングに低刺激のものを使ったとしても、そのクレンジング剤と汚れを落とすために、ラウレス硫酸シャンプーやグルタミン酸のアミノ酸シャンプーで洗っていては、結局、髪と頭皮に負担を与えています(アミノ酸シャンプーはキケン

 

バーデンス ヴィネガースキャルプシャンプーを使って頭皮クレンジングを行うとは、美容業界にとって画期的なことなのです!他のメーカーは、シャンプーをクレンジング剤として使うなど、肌トラブルを恐れて決して行いません。24時間つけっぱなしにしても髪や頭皮にダメージを与えないお酢系洗浄剤だからこそ出来ることです(『24時間閉塞ヒトパッチテストによる皮膚刺激試験』で低刺激の判定)

生薬エキスシコン

シコンエキスは、古くから解熱、解毒、抗炎症薬として使用されてきた生薬エキスです。バーデンス ヴィネガーシャンプー、ヘアマスクに配合されている成分、シコンに高い抗炎症効果が期待されることを、モアコスメティックスの研究チームが学会に発表しています。

バーデンスヴィネガースパ

バーデンス歯みがき
バーデンスリップ
白樺樹液の化粧品